ビジネスコレクション|日中の散歩道からの気付き » Page 'ホテルのキャンセル料は連絡して少しでも負担を抑える'

ホテルのキャンセル料は連絡して少しでも負担を抑える

旅行をするときなどはホテルに予約をする人も多いと思いますが、当日になっていけなくなるという事もあります。その時行けないならホテル料金は支払わなくてもいいというわけではありません。ホテルでの宿泊は買い物みたいな感覚ではありませんので、キャンセル料が必要となります。全く連絡をしない状態でのキャンセルは宿泊していないにも関わらず宿泊費用は全額支払いになりますので、たとえ当日になって行けないことが分かったとしても必ず連絡をしてキャンセルする必要があります。

キャンセル料は早目のキャンセルほど料金の支払が少なくできるので、できるだけ早めの連絡が大切です。当日でも連絡をすると8割負担になることが多く、少しでも出費を抑えないといけないときに余計な負担がかからないようにしてみましょう。ホテルの宿泊予約は契約ですのでキャンセルは契約の解除になります。契約の解除をするために料金が必要になるのです。

これはたとえ当日空き室のある状態だったとしても変わりません。自分のキャンセルによって本来稼げるはずだった宿泊代が稼げたかどうかという問題ではないことを知っておきましょう。契約の解除にはそれなりの手順があるため必ず連絡を入れるようにしてください。

Posted in サービス

Leave a comment